ポートフォリオ~分散投資~【下落しても配当狙い】

「たまごは一つの籠に盛るな」
株ジャンルに盛りまくってます。
どうも、MA---SANです。

たまごの話は、株、債券、とかに分散しようねって話で【時間、国、地域、日本株、外国株、国内債券、外国債券】へ分けることをおすすめする。みたいな感じ。
深く考えると頭パンクするからやめよう。

今は米国株中心に投資してるが、セクターが違うので分散モドキにはなってると思う。

資産配分のグラフを公開してみようと思う。


資産配分ポートフォリオ

これが140万円の資産配分。参考記事→現在の投資額
30代 米国株 ポートフォリオ
米国個別株とETF(現金は含まない)
少ないよね? 鼻で笑って流してほしい。
でもこれが現実なんだ。

米国個別株とETF(VOOとHDV)が混同するポートフォリオ。
投資は出口戦略が大事だと思うし人によって投資期間が違って当たり前。
売ったとき、永久投資なら家族に相続した時に利益が出てれば成功。

分散投資のメリット

  • リスクが軽減できる
  • 上手くやればほぼ毎月配当が入ってくる(かなり楽しい)

ちょっと考えさせられる点

  • 個別株で分散投資をしようと思えばまとまったお金と時間が必要。
  • S&P500ETF(VOO・IVV)や高配当ETF(HDV)等を買った方が早いかも知れない。
集中投資で資産を築く人、分散投資で資産を築く人。
投資の神様ウォーレンバフェットは集中投資で会社を買収するだけの能力を持っている。


どちらの手法でも
増えたら勝ちだよね。




にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿